正確な見積もりは営業担当者の仕事なので…。

近隣への引越しに長けている会社、遠方に適している会社などにカテゴライズされます。ひとつずつ見積もりをお願いするというのでは、たいそう厄介です。一回の引越し料金に関して、下調べなしでどんな企業に決めても五十歩百歩だろうと断定していないでしょうか?引越し業者の選出方法や見積もりのお願いの仕方によっては、2割~5割もの料金の開きがつくことでさえ十分起こり得るのです。万が一、一軒の引越し業者しかわからないまま見積もりを書いてもらうと、大抵は、定価以上の料金に泣き寝入りすることになりかねません。
続きを読む